浄化槽について

本日は東京で仕事。空いた時間(荷物の税関許可待ち)に浄化槽についてちゃんと勉強を。なるほど、簡単に検索したのではわからなかったのは、赤の矢印の2つの部分、消毒剤と消臭剤の違いを理解できませんでしたが、消毒剤というのは最終処理部分で、水を消毒するための錠剤で、消臭剤というのは、汚水を浄化するためのバクテリアを導入するためのもののようです。10年間使われていないので、どちらも追加が必要な気がしますが、とりあえず、次回行ったときに浄化槽の品番を確認する必要がありそうです。探すか。

こちらを参考にしました。

よりよい水環境のための浄化槽の自己管理マニュアル

ということで、

こちらが消臭剤のミタゲン(酵素・微生物製剤)、アマゾンで買えるようです。

こちらが消毒剤のハイクロン(無機塩素系消毒剤)、第2類医薬品指定のようですが、まぁ、手に入るでしょう。

…まだ熱海の家でウ○コしたことがないのですが、もしや、バクテリアを仕入れタイミングって、少しバクテリアの餌を浄化槽に入れたあとの方が良いのだろうか…これは調べてもまだ出てこない。

The following two tabs change content below.
2022年3月より、東京から引っ越し熱海市下多賀で古家で田舎暮らしをスタート、月13万円で楽しく生きられるでしょうか・ω・金持ちいわく、年収200万は地獄らしい。

最新記事 by りょう (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です