年収がそんなに大事か?データを見てみた。

ネット上では年収がどうこう語る人はたくさん見てきましたが、先日、初めて、実社会で遭遇しました。何でも、彼によれば「日本は韓国に経済で抜かれたとのこと。」しかし、私は国際取引をしていて、そんな実感は全くありません。これは韓国(取引先)にかぎらず、日本の上にあるスロベニア(取引先)、フランス(取引先)についてもそうです。

*厳密性をもとめていないので、データは適当にネットからのものです。

さて、上のランキングは何かといえば、平均年収のランキングです。平均年収が韓国に抜かれたから日本はもうだめらしい…なんで??しかも、グラフで見る限り、せいぜい年50万程度抜かれただけです。フランスもスロベニアも日本より給与が高いです。

OECD加盟国の世帯平均純資産の一覧

年収が抜かけても、日本が圧倒的に豊かに理由はおそらく資産の違いではないでしょうか。年収の額こそ20位以下ですが、資産額は世界4位、年収で日本を抜いたフランスは日本より資産額が5000万円少なく、韓国は8600万円、スロベニアは1億以上の違いがあります。

つまり、韓国がこれ以上さらなる成長を遂げて、日本に100万円以上平均年収の違いをつけても、資産で日本に追いつくのは80年後になります。無理だとは思いませんが、まぁ、自分が働いている時代には起こらないのではないだろうか。

そこで気になって、誰がこんな価値のない情報を広めているのか調べてみたら…まぁ、予想通りの属性の人たちでした(笑)

実社会でお会いした人も9時(21時)には家帰ってFXのマーケットで投資だと言っていましたが…ニューヨーク市場の時間帯に合わせているのかな?がんばってください!

The following two tabs change content below.
2022年3月より、東京から引っ越し熱海市下多賀で古家で田舎暮らしをスタート、月13万円で楽しく生きられるでしょうか・ω・金持ちいわく、年収200万は地獄らしい。

最新記事 by りょう (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。