今年②件目

近所で今年2件目の事故

ちょうど消防署の前だったので、遠くから訓練のくせにうるせぇーなと思って行ったら、しっかり事故でした。すぐに搬送できる場所に事故ってよかったですね。

引っ越しして半年で二件目の事故。東京でこんな頻度で事故なんて目撃しないよなーーーーと思って調べてみたら、全国一位でした。

135

東京で流行っているらしいので飲んでみた、地元民(小田原出身)に流行ってるらしいぞと言われるほどには地元に馴染んだようです。美味しくはないが、ビールに比べると量は飲める味でした。味より量を飲みたい人間向けかな。

そして誰もいなくなった…

9時に常連さんが昼から飲んでた状態で…ダウン(奥の3人位寝られる部屋に)

10時にママさんが昨日横浜の酉の市で遅くまでテキ屋していて寝不足で…ダウン(同・奥の部屋に)

…みんな気持ち良く就寝したため、テレビ、エアコン、トイレ以外の電気を消し、シャッターを下ろして帰宅しました。おやすみなさい。

*三度目なのでスイッチの場所全部覚えました★

FIRE卒業・・?

朝、ツイッターで「FIRE卒業」というワードがトレンドに。ちょっと意味がわからなかった。

【独自】「FIRE卒業」再び働く人が増加 “火だるま”市場乱高下で大損…米国でも続出

読んでみたら、FIREとは何かを理解できないで、仕事辞めてデイトレしてれば、FIREと思っている人たちのことでした。FIRE関係の本を何冊か読んでみました。中身…かなりレベルが低いものしかなかったけど…。

アメリカ発の理論を日本に当てはめたものばかり。しかし日本はアメリカと違い、大量の税金を取られる代わりに、社会保障(年金等)がしっかりとしているので、そのままの意味での死ぬまでの資金での「リタイア」を求められるアメリカと違い、日本における「リタイア」は年金がもらえる歳まで(自分の場合残り23年)、問題なく生活できるお金があれば十分「リアイア」は可能なのではないかな。そして、リタイアしたからと言って、仕事しちゃいけないなんてルールあるわけ無いだろうよ…熱海に来ても、友人の手伝いや、ママさんの名刺作ったり、先輩のパソコンやスマホの設定、子守りなどの”仕事”はするわけですから(反対にタダで水道直してもらったり)…卒業とは哲学ですね。

**いま町内放送で、79歳のお年寄りが、病院から脱走したと流れました。でも歩いてたら目立つからすぐ見つかりそう。